めざせ!新刊発行!!~創作同人サークル『めざせ!』の制作ブログ~
漫画大好き『ゆこ』と『エリ』。知識・技術ゼロな二人の試行錯誤【創作同人誌】作り!東京コミティアで活動中。
201008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201010
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだの
ゆこでーす
エリちゃんに漫画借りましたー。
ついでに、前から気になってたのを一気読み。
ちょっとだけ感想を。


「虫と歌」市川春子
51gi071qbyL__SL500_AA300_.jpg

なんていうかもう、途中でうおーーー!!と叫びたくなるくらい、どツボにはまりました。
なんでもっと早く手に取らなかったんだ自分。
さらっとした絵柄と独特の構図や色調が癖になる感じ。
こうの史代、高野史子、三好銀あたりが好きな方はおそらく好きなんじゃないかと。

「雷捕り」描いてる自分としては、やっぱり「ヴァイオライト」が一番ぐっときました。
何度も何度も読み返させる魅力があって、それに耐えうる世界観や構成がしっかりあるのが素晴らしいな、と。
名作っていうのはそういうものですよね。
読み捨てされないような作品を自分も描きたいと心から思いますた。



「町でうわさの天狗の子」岩本ナオ
41yKCrJ3WUL__SL500_AA300_.jpg
こんなに夢中になる少女漫画は初めてだ!
世界観がいい!ファンタジーと現実世界が違和感なくまとまってます。
天狗っていう題材を選んじゃうところがすごい。

個性があって好きな絵柄です。
少女漫画なんだけど恋愛だけの甘々じゃないので、恋愛ものが苦手な人でも楽しめるはず。
そして、キャラの造形に爆笑。西城くんとか金田一とか強すぎる(笑
それと、瞬くんは短髪の方がいいよ、秋姫!


「海月姫」東村アキコ
51MNUbAoPBL__SL500_AA300_.jpg
相変わらずハイテンション!台詞がうまい。それに見せ場、山場がわかりやすい!
うまいなぁー
ぐいぐい読ませる強さは憧れです。


ああ、もっとマンガ上手くなりたい!



スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

やる気出ました!
ややっ もう二週間も更新してなかったゆこです。
自分のムラっ気にほんとびっくりします。

先日、コミ友(コミティアでできた友人の意)のカナ尾ことカナちゃんとえりつぃんと会ってきました。
目的は「漫画談義」ではなく、カナちゃんのネームを見せてもらう(そして、私たちがあーだこーだ言う)という企画でした。

珍しく女子らしい写真を。どーん
CA3C0463.jpg
女子はモリモリ食べにゃあ。
秋葉原の、らしくないカフェですよ。


しかし、他の人のネームを見せてもらうってほんとやる気出ますね。
前のに大幅に加筆したものと新作とを見せてもらったんですが
なんていうか、本気度がばりばり伝わってくるんですよね。画面から。
カナちゃん、本気や 私も頑張らな、と身に沁みますた。

そして、人の作品というのはどうしてあんなに冷静に見れるんでしょ。
この三分の一でも冷静さを持って自分の作品に向き合えたら、もっといいのが描けそうな気がするんですが。
気がするだけか。

私とエリちゃん、二人してえらそーに重箱の隅をつつくようなことまで言ってしまい
なんかちょっと今思い出すと恥ずかしいです。
ごめんね、カナちゃん;;
今度、私のネームができたらお見せします。厳ちいご意見をお願いします。

やる気が出た、と言ってる割には作業が進んでません。
やばいやん!
今月中には、下書きを完成させたいです。
がんばるぞー

コミティア93、お疲れさまでした!

まいど!ゆこです。
コミティア93、お疲れさまでした!
暑い中、たくさんの人人人でした。



以下、感想&雑記。
暑いので支離滅裂。
お時間ある方はどうぞ;;



出張編集部に持ち込んだり、すごくいい本に出会ったり、お話ししたかった人とお話しできたりしました!
と、書くといいことばかりのようですが。

実際は…。


本をあまり手にとってもらえず凹んでましたorz
うう(泣)

あ、私の本ですよ。エリちゃんのは無問題。
表紙がまずいのか。絵柄もか;

CA3C0451.jpgCA3C0452.jpg
結局こうなりました。表紙&背表紙


写植もして、表紙も描き直したので、今回は前よりたくさんの人に見てもらえるかな、と期待した自分が浅はかでした;
いまだにちょっともやもやを引きずっているんですが、気を取り直して。


エリちゃんが買った本で「これいいよ」と薦められたのが
「紙の上」成松幸世さん(みそ煮)

あ、前回のティアズマガジンで紹介されてたやつじゃーんと思って読ませてもらったら。
涙が溢れてきて危なかった。サークルスペースで泣いてしまうとこだった!
自分が一生かかってもこんな風に描けることはないんじゃないだろうかと思いました。

この感動はなんとか伝えなければ!と思い、ない勇気を振り絞り
「涙が出ました!これからも頑張って下さい!」とだけ、やっと伝えられました。
うーん、もうちょっとまともに話せるハートが欲しい;
伝えたいことの半分も言えてない。
とりあえず、それくらい心を動かされたんです、はい。
そういう風に、人の心を動かせるマンガを描きたいなぁ。


で、ヨシムー君も来てくれたので、「雷捕り」のネームを見てもらいまして。
ボッコボコにダメ出しされました(笑)
いいの、慣れてる!
「ほのぼの」をどうやら履き違えてたようで、起承転結の「転」が弱すぎる。
具体的に修正するところが見えてきたので、もっかい頑張りまーす。
次のコミティアに出せるように計画的にやらねば。


対して、出張編集部。
「イブニング」に持ち込みました。
結果は・・・うーん。
毒にも薬にもならないことを言われました。
当たり障りのないことを言われた感じがして・・・
ちょっと期待しすぎてたんでしょうか。
「ストーリー的にここは突っ込まれるかな」とか
「イブニングには合わない作風」とかいろいろ言われるかな、と思ってたんですが・・・。
やはり「出張」だから優しいのかな。
言われないのなら、自分から聞けばよかったんですが、なんだか萎えてしまってそのまま退散しました。
やっぱり持ち込みにいかないと厳しい意見は頂けないのかな。
なんというか、もっとビシバシ言って欲しかったです(笑
うん、でもそれも甘えですね。
書いてて、なに甘いこと言ってんだ自分と思ってきた。

ともかく、一刻も早く持ち込みに行ける様な作品を仕上げたいです。


とまあ、こんな感じでいつものように反省と後悔の嵐が渦巻いてます。
でも、コミティアは楽しいよ!
マンガへの愛がこんなに詰まってるイベントが楽しくないわけがない。
次回もサークル参加できますように!

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。