めざせ!新刊発行!!~創作同人サークル『めざせ!』の制作ブログ~
漫画大好き『ゆこ』と『エリ』。知識・技術ゼロな二人の試行錯誤【創作同人誌】作り!東京コミティアで活動中。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様の原稿
東博でやっている「手塚治虫のブッダ展」を見てきました。

CA3C0590.jpg
音声ガイドは水樹奈々ですよ、男性陣

目当ては、もちろん生原稿!
や、仏像も結構好きなんですけどね。

展示内容としては、仏像→原稿→仏像というふうになってました。
仏像と原稿を一緒に見るなんて、これから先ないでしょう(笑

さて、お目当ての原稿。
原稿はちょっと黄ばんでいて、時間の経過を感じるものの、青鉛筆の下書きもはっきり残っていました。
下書きが細かく描いてある様子は見当たらず。
ざっとアタリを取って、直接ペン入れしてる感じ。
・・・すげー

そして、線が滑らかで力強い!
かすれたり、ぶれたりとは無縁の気持ちいい線。

そして、黒が冴えてました。
ベタがきれい!
墨汁かな?
白黒のバランスがとてもいいです。

そして、個人的に背景の処理に感動しました。
背景の処理の仕方にも、いろんなバリエーションがあるんだな、と。
なんのこっちゃって感じですが、ざっくり言うと、手前はちゃんと描いて、奥はベタのシルエット、みたいな。
多分どうってことないテクニックなんでしょうが、引き出しのない自分から見たら、そんなことでも勉強になります。
背景もただ描けばいいってもんじゃないのね。
より、人物を引き立てるためにはどうするか
より、画面を引き締めるためにはどうするか、等々ちゃんと考えて描くものなんですね。
奥が深いわ

あと、思ったよりホワイトをガンガン使ってました。
修正としてもだし、効果線のぼかしなど。意外でした。
勝手なイメージとして、ホワイトなんて全く使ってない、というのがあったのでなおさら。
モブの人物をまるまる消していたり、アップの顔を全描き直ししていたりと
妥協のない様子を見て、プロ根性を感じました。


展覧会としては、規模が小さいですが、結構見ごたえがあると思います。
マンガ描いてる人は特に、オススメ。
会期は6/26までだそうです。


帰りに、上野公園を通ってたらタカアンドトシのタカを見ましたw
トシだっけな?
太ってるほう。
ずいぶん渋い顔の学生がいる(学ラン着てた)と思ったら、かの人でしたw

ゆこでした。



関連記事

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。