めざせ!新刊発行!!~創作同人サークル『めざせ!』の制作ブログ~
漫画大好き『ゆこ』と『エリ』。知識・技術ゼロな二人の試行錯誤【創作同人誌】作り!東京コミティアで活動中。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ仲間
こないだサキエちんから届いたメール。


>昨日買ったオススメ漫画持っていっていいかな・・・?
漫画の貸し借りできる人がいなくてさみしいー


きみは私か!
4月から新生活始まった方も多いと思いますが、私もサキエちんも同じく。

今まではわりとマンガ仲間に恵まれてたのに、恐るべし新生活!
「このマンガ読んだことある?結構好きだと思うんだけど。貸すよ」
「あれ面白かった!うまいよねー。なんかやる気出てきた。私も頑張ろう!」
「やっぱこの作品が一番だな。超えてえなあ」
どこの青春クラブですか
そんな感じの会話を毎日してたのに、好きなものについて話す相手がいないのは結構さみしいもんです。


で貸してもらったマンガがこれ

51SNx6NQVuL__SL500_AA240_.jpg


簡単に言ってしまうと
「触れる」だけでその人のすべてが分かってしまう女の子を
政府が外交政策のために引き入れようとする話。

こう言ってしまうとありがちな話なんですけど
政府のバックボーンをしっかり作ってあるので陳腐な感じはしませんでした。
ときどき、構図とかコマ割りがハッとするようなところがあってなかなか勉強になりました。
お話をまとめるのが上手な作者さんだな、と。
次巻に続くようですが、このまま終わってもいいんじゃないかというぐらいの完成度。

で、読み終わって感じたこと。
どんなジャンルにおいてもそうだと思いますが、冒頭部分の大事さを改めて感じました。

このマンガも借りて、ちょっとぱらぱらっとめくってみるつもりが
最初の4、5ページで引き込まれて結局全部読んでしまった。
好き嫌いはあると思いますが、次のページを開きたくなるような見せ方って必要なんだなと思います。


ちょっと前にサキエつぃんと話してたことなんですが、
マンガってセンス(というより、才能?)がなくても割と大丈夫なんじゃないかなって思うんです。
そりゃ、あったにこしたことないですけど
技術(見せ方)と推敲を重なること(テーマやストーリー等)で
ある程度のレベルに達するんじゃないかという結論を得ました。
ま、センスない人たちの戯言だと思って聞き流して頂けるとこれ幸い。


無駄に熱く語ってしまったので、ここらへんで終わりにします。
ゆこでしたー
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。